高額買取を実現したい人必見!陶器や漆器の美術品のお手入れのコツとは?

高額買取を実現したい人必見!陶器や漆器の美術品のお手入れのコツとは?

陶器や漆器などの美術品を少しでも高く買取してもらうには、どうお手入れするかが大切です。
食器棚で長く保管する場合、漆器なら布などで包んで箱に入れて保管することが良いでしょう。
但し、乾燥しすぎると破損の原因となりますので、近くに水の入ったコップを置くなどの対策をすることをお勧めします。
陶器の場合、重ねて保管するようであれば、器の底の高台を確認するようにしてください。
高台にざらつきがあった場合は、サンドペーパーでこすって極力なめらかにしてから保管することで、傷をつけることを避けることができます。
もしも美術品を日常使いされるならば、使い終わった後に十分注意しましょう。
つけ置き、自然乾燥、食洗機、どれも美術品の傷みを早める原因となってしまいます。
使い終わったら、すぐに中性洗剤を付けた柔らかいスポンジで洗い、洗った後はすぐに柔らかい布で拭きとってください。
このように美術品は一見取り扱いしにくいようですが、実は難しいお手入れはありません。
他の日用品よりも少し丁寧に手をかけてあげるだけで良いのです。
日ごろから優しく丁寧に扱うことで、買取時の価格を上げていきましょう。

美術品買取では事前のブロアーブラシでの手入れが大事

家を片づけたり、終活や断捨離をしていると気づくことがあります。
それは廃棄すべきなのか、貴重な品なのか見分けがつかずどうしたらいいのかわからないものが意外と多いことに気づかされるんです。
それは美術品や高騰品と思しきものであり、捨ててしまって後から後悔したくないと思う人も少なくありません。
このような場合には美術品買取を行うと良いでしょう。
査定自体は無料で行ってくれるので、万が一贋作や偽物であっても費用自体は発生しないので、安心して査定して貰うことができるんです。
査定でよい値段が付けば、そのまま買い取って貰うと家も片付き副収入も得られることになるのです。
美術品が多い場合には、出張買取を選択し家に来てもらって査定してもらうと良いんです。
美術品はその保存状態や汚れ、傷などもシビアに査定されます。
そのためブロアーブラシなどで事前に誇りを取り除いたり、陶器類はやわらかいスポンジに中性洗剤を含ませて優しくふき取って、汚れを取り除いておくことが大事です。

美術品に関する情報サイト
美術品買取のお役立ち情報

このサイトは美術品買取における役立つ豆知識をご紹介しています。
一般の家庭にも希少なお宝が眠っている可能性があるので、もし思い当たる場合にはぜひ参考にしてみてください。
高額での買い取りを実現したい人必見なのが美術作品の保管方法です。
このコツを知っていれば、いざというときに高値で売れる可能性があります。
また高額での買い取りをしてもらうためには、陶器や漆器の美術作品のお手入れのコツも知っておきたいところです。

Search